結婚のリスクとは

 
浮気の代償が大きい

基本的に恋人同士の浮気は法律的に慰謝料が発生したりという
事はありませんが、結婚をしていると浮気は許されないものに
なりますし、慰謝料を求められた上、最悪の場合は離婚原因にも
なりえます。


お金がかかる

同棲をするだけなら家賃や生活費を折半できて逆に生活は楽に
なることもありますが、結婚はまず諸々の費用がかかりますし、
子供を養うとなると多大なお金がかかるため、生活は苦しくなる
ことがほとんどです。

それに家族の今後のことを考えると保険にも加入しておいたほうが
いいですし、貯蓄も今までよりしないといけなくなるでしょう。


離婚した場合

親兄弟と違って夫婦は離婚したら他人になってしまいます。
また離婚となると不貞行為があった場合の慰謝料や子供がいた場合は
親権争い、財産分与、養育費など金銭的、時間的な労力が かかることになります。


一人でゆっくりできない

結婚をしたらたとえ子供がいなくても夫婦では一緒に暮らし
、 家計を同じにして家事分担などすることになるので一人で
ゆっくりという時間がなくなるか減ってしまいます。

また一人暮らしや親と暮らしていたときはダラダラしたり
散らかしっぱなしの生活だったとしても結婚をしたらそうは
いかなくなるわけですね。